MENU

睡眠不足が抜け毛に与える影響 

夜更かしをすると抜け毛が増えるといわれていますがこれにはいくつかの理由があります。

 

まず夜更かしをすると栄養が十分に届かなくなってしまいます。

 

人は眠っているときに日中に摂った栄養素が体中をめぐるといわれています。その為夜中にしっかりと眠らなかったり眠りが浅かったりすると、十分な栄養が体内に取り込まれることがありません。

 

髪の毛も食事などから栄養を補給し成長しているので、髪の毛が十分に育たなくなってしまう可能性があるのです。

 

ほかにも、血流が悪化するせいで栄養の供給が十分に行われなくなってしまいます。

 

睡眠不足になると、過剰に皮脂分泌が行われるともいわれています。このせいで頭皮環境が悪化し、毛穴を油分でふさぐことになり、毛の成長を妨げてしまいます。

 

そして、夜眠らないとホルモンバランスが崩れることも薄毛に関係しています。

 

ホルモンバランスの崩れはヘアサイクルの崩れにもつながるので、睡眠不足でどんどん髪の毛の生え変わるバランスが崩れてしまうのです。

 

このように、睡眠不足が抜け毛を増加する影響は想像以上にたくさんあります。薄毛が気になる時は体の修復のためにもたっぷりと睡眠時間をとるようにしましょう。